エチゼンクラゲノ末路・・・・芸能・音楽・映画・スポーツ・国内・海外など色々な話題を主婦の目線で、綴っていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチゼンクラゲノ末路・・・


独立行政法人の水産総合研究センターは、大型クラゲ(エチゼンクラゲ)を使った食品を紹介する「大型クラゲ加工マニュアル」を刊行した。


 大型クラゲは、このところ毎年のように日本の沿岸に大量に現れ、大きな漁業被害を与えている。このやっかいものを有効利用するため、同センターはクラゲの水分を効率的に取り除く方法や、おいしく食べられる加工法を研究。

成果を冊子にまとめ、都道府県を通じて各地の水産加工メーカーや飲食業者に配布した。

海の嫌われ者のエチゼンクラゲ・・・

食べるんですね。

想像するとちょっと気持ち悪いです・・・

マニュアルでは・・・・

中華風クラゲ、ゼリー、コンニャク、せんべい、粕(かす)漬けなど、クラゲを原料にした約30種類の食品の作り方を紹介。

同センターは「マニュアルをヒントに、クラゲの利用を拡大してほしい。地域の特産品になれば」とPRする。

ゼリーとこんにゃくは、ちょっと生ナマしいょ

せんべいなら、原型分かんないから食べれるかも。

間違ってもパッケージにエチゼンクラゲの絵は

書かないでほしいす。

(引用 Yahoo!ニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000137-mai-soci

スポンサーサイト
Copyright © 主婦の目線で見るNEWS All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。