<不二家>ペコちゃん、2カ月半ぶりに戻る・芸能・音楽・映画・スポーツ・国内・海外など色々な話題を主婦の目線で、綴っていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<不二家>ペコちゃん、2カ月半ぶりに戻る


ペコちゃんが2カ月半ぶりに戻ってきた。

消費・賞味期限切れ原料の使用問題に揺れた大手菓子メーカー「不二家」が23日、洋菓子販売を再開した。

全国のフランチャイズ(FC)店にやっと光明が差した形だが、消費者の信頼をどこまで取り戻せるかは未知数。店主の胸中に期待と不安が交錯する。

ついに再開ですね。

10時の開店と同時に数人が店に入った。20分たっても客足は途切れない。孫の誕生ケーキを買いに来た近くの主婦(57)は「再開を楽しみにしていた。新生不二家で頑張ってほしい」と話した。
 しかし、温かい声ばかりではない。店の前を通り過ぎた近くの男性(34)は「雪印に比べ、ほとぼりが冷めるのが早いと思う。頑張っているとは思うが、まだ買うには抵抗がある」と語った。

さすが、ペコちゃん人気はすごいんですね。

ここまでの不祥事があったにも関わらず、

お客が、少しずつでも戻ってきてます。

製造再開が伝えられた今月上旬以降、「いつ再開するのか」との問い合わせが相次いだ。ペコちゃん人形の横に張り出した「おわび」には、客が書き込んだ多くの激励の言葉。大村店長は「愛されていることを再認識させられた」と語る。

 一時閉鎖が決まった1月11日、洋菓子を撤去した。「店がつぶれてしまったようだ」。ため息が出た。それから約2週間は、ケーキなどの予約をキャンセルした個人客へのおわび行脚。

しかし、逆に「子供は不二家が大好き。不祥事は子供とは関係ない。頑張って」と励まされた。
 「どうしたら信頼を取り戻せるか」。従業員間で議論を重ねた。アルバイト店員の素朴な疑問に、はっとさせられたこともあった。

こんなに信頼してくれている消費者のみなさまを、

一回大きく裏切ったのだから、

信頼を取り戻すのは、並大抵の努力じゃダメですね。

頑張って欲しいものです。

(引用 Yahoo!ニュース)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000038-mai-soci

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。